FC2ブログ
 

Treasure days〜至福の日々〜

セカンドソロアルバム「Travel」2020/1/20リリース/Rina Mori‘s second album „Travel“ will be released on Jan.20.2020

この度、私のセカンドソロアルバム「Travel」が「アリアCDレーベル」から、1月20日にリリースされる事になりました!REAL LP-CDの後藤様、アリアCDレーベルの松本様、ザ・ハーモニー徳川の西先生、マネージャーのY氏、ファンクラブ会長のM氏、メディアリーダーのW氏を始め、たくさんの方々のご協力のおかげで無事発売日が迎えられそうで、心から感謝しております。



予約はオフィシャルHPのコンタクト、InstagramやFacebookのDMから受け付けております!CDのPR文も英文の下にも載せておりますので、よろしればぜひご覧下さい(*^^*)
CDのPR文を書いて下さったG様にも、心から感謝申し上げます!


My second CD „Travel“ will be released from aria-CD label on Jan.20.2020!
Thema is my forever life Thema,“Travel“.
Travel make music,and each person‘s life,I think so always.So I don‘t stop traveling forever:-)
If you can feel to travel around the world with sound,it would be my pleasure♪


Thank you so much for your supporting always:-) 
If you are interested in,please book with my official HP‘s contact,or my official Instagram&facebook‘s DM^^


セカンドCD「Travel」
森理菜と共に楽しむ音の世界旅行を、REAL LP-CDの貴重なアナログレコーディングで!
セカンドアルバムは、彼女の音楽人生においても欠かせない「旅」がテーマとなっている。より多彩な音色や音楽の可能性を求め、彼女は旅をする事をやめない。旅が森理菜の音楽となり、人生になっている事を、音で楽しめる貴重な一枚となっている。ブラジル、アルゼンチン、フランス、イタリア、オーストリア、ポーランド、ハンガリー、ドイツと、今回は南米の曲も加わり、更なる色が加わった。


各国の音楽をより鮮明に表現するため、録音は「ザ・ハーモニー徳川」でのリサイタルにてライブ録音された。


PIONEER RT-1050(38cm/sec 2Trak)を持ち込み、ヴィンテージ
回路を基に設計された珍しいマイクMXL aria 2本をピアノから
4m離れた所にパラレルに設置、ファントム電源は SONY AC-148Fを使用。
低弦の厚み、暖かい中域、引き締まった高域を
長年に渡って熟成されたアナログテープサウンドでお届けする。


リスト狂詩曲の即興演奏のような力強いタッチ、
透明感溢れるドビュッシー、円熟されたベートーヴェン等
自由な演奏とアナログテープサウンドが見事にはまり
感動を覚える演奏とは何かを考えさせられる内容に仕上がった
さあ、音の世界旅行へ出かけよう


価格¥2000(税込)

スポンサーサイト



PageTop

2019→2020

皆様、2019年も大変お世話になり、有難うございました。皆様の応援、そしてご支援のおかげで、この一年をこうして穏やかな気持ちで終えることが出来ています。感謝致します(*^^*)皆様にとって、この2019年は、どの様な一年だったでしょうか。




私にとって、2019年は特別で、楽しみにしていた年でした。
というのも2019年は、公共施設でリサイタルデビューをしてから10周年、そして「ポルツスクール」としてピアノレッスンを始めてからも10周年という、記念すべき年だったのです(*^^*)


今から10年前の2009年、大学一年生だった私は初めて学外で、ソロリサイタルに出演させて頂くことになりました。
トークなどした事もなく、プログラムも当時練習していたものを寄せ集めたもので、まだまだ未熟なコンサートだったかと思いますm(_ _)m


それでも皆様の温かいご支援のおかげで、この始めの第一歩が、2009年9月、踏み出せたのでした。あの時ご来場下さった心温かい皆様には、今でも感謝の気持ちでいっぱいです!


また2009年1月に出来た、ピアノの生徒さん第一号は、ホームパーティーで出会ったイタリア人でした!
色々な質問を受けている内に、現在音楽大学の一年生だと分かり。
「じゃあ、ピアノ教えてくれない?僕、久しぶりにピアノ思い出したいんだ」
「いいけど、私まだ学生だよ?それも入学して半年だけど、いいの?」
「うん!教えてよ!」
この方、歌い心のある素晴らしい生徒さんで、ウィーンを去る2013年で相当上達されました!
この第一号の生徒さんをレッスンした場所は、私の当時の家、ポルツェランガッセのアパートでした。
「君のピアノ教室名は?」
「え?住所ポルツェランガッセだけど」
「長いね」
「じゃあ、省略してポルツ?!」
「ポルツスクールか!ポルツスクールの生徒第一号になれて、嬉しいよ!」
ポルツスクールも、10年間で世界の色々な場所に拠点を移しながらも、10周年を迎えました(*^^*)
場所が変わっても見守って下さる生徒様、それぞれの場所で縁あって受講下さる生徒様、全ての生徒様に感謝しています!


たくさんの人々に幸せにして頂いた、2009年という奇跡の1年から10年、今度は自分が少しでも人に与えられる事を模索し、挑戦した一年に出来ました!


来年2020年も、ホールでのリサイタルデビューを果たした2010年から10周年記念となります。この年も、人生の音色をたくさんの方に増やして頂いた、ドラマティックで永遠に忘れられない、特別な年です(*^^*)2020年、そんな2010年から10年だという事で、何か形に残す事も計画中です♪


人生は、有限です。社会人、特に芸術家は、与え、命を散らして行くものなんだなと感じています。人に何を与えられ、どの様に自分の人生を表現し、散らして行くのか。後悔のない様に、2020年も歩んで行きたいと思います。




皆さんにとっても、2020年が実り多き一年になります様に!
良いお年をお迎え下さいね(*^^*)

PageTop

楽しい芸術の秋ー中学生達のピアノ大会に、飛び入り参加!

朝晩の冷え込みが、日毎に厳しくなって来ました。今年の秋も、あっという間ですね!皆様、いかがお過ごしでしょうか?
私は、企業や教員委員会から頂きましたオファーのおかげで、大人のお客様だけでなく、お子様との関わりも多い時間を過ごしています。日々様々な年齢のお客様に恵まれ、感謝しております(*^^*)
今週は、中学生の生徒さん達が楽しむピアノ大会に、飛び入り参加しました!

私が中学校の頃は、音楽室でピアノを弾く子も周りに集まる子も数人で、どちらかというと女の子が中心でした。
しかし最近は、「ピアノの森」などの影響でしょうか。女子生徒さんのみでなく、中学生になってもピアノを続けている男子生徒さんも増え、授業の前後、男女が仲良くピアノの周りに集まり、楽しそうに演奏したり、みんなで音楽を聴きあっている様子が見られます。生の音楽が流れる音楽室、温かみがあり素敵ですね(*^^*)
今週は、リストの超絶技巧的な名曲を弾く生徒さん、即興でありのままの気分を音で楽しむ生徒さん達など、様々なエネルギー溢れる大会がされていて、私も彼らの演奏を楽しませてもらっていましたw 
そんな時、「先生も、何か弾いて♪」とお願いされ…。
飛び入り参加で一曲弾くと、とても楽しんでくれた様でした!
彼らの個性豊かな演奏には叶いませんが、こうして可能性に満ちた中学生達とピアノを一緒に楽しめて、良い思い出になりました♪
弾き足りなかったのか、
「今度、先生が泣く様な演奏したるわ!」
と宣言してくれる生徒さんも。どれだけ泣かせてくれるか楽しみですし、たくさんの生徒さんの個性溢れるピアノ演奏がまた聞けるのが、楽しみです(^^)
音で気持ちを表現できるって、素敵な事ですね。どんな方でも、何歳になっても、ピアノや音楽を演奏し続けて頂きたいと思います(*^^*)

PageTop

「ヨーロッパ・イギリス『後期ロマン派音楽』の世界」を講演させて頂きました/Gave a classic music lecture at JBSK

9月に入り、2019年も後半に差し掛かっていますね!
1日1日がビックリする程あっという間で、少し前の話題ですが…wぜひご覧下さい(*^^*)
先月、1935年設立された歴史ある協会、関西日英協会の社会活動部主催「第6回SAGティーサロン」にて、「ヨーロッパ・イギリス『後期ロマン派音楽』の世界」というテーマで講演させて頂きました。Gave a classic music lecture at JBSK(The Japan British Society of the Kansai) SAG tea Salon.

協会の皆様はじめ、たくさんの皆様のご協力のおかげで、自身の経験を生かし、気持ちよく講演させて頂く事が出来ました(*^^*)アフタヌーンティーを飲みながら、文化、歴史等様々な学びを深めるという、貴重な催しで講演させて頂けました事、大変光栄です。

お越し下さいました皆様、運営下さった協会の皆様、そして応援下さいました皆様、今回も本当にありがとうございました!
Because of all audiences,members of JBSK,and all of you,it became wonderful afternoon! Thank you so much for your supporting! 
#日英協会 #関西日英協会 #JBSK #社会活動部 #ティーサロン#Society #講演 #lecture #クラシック音楽セミナー #classiclecture #クラシック音楽 #classicmusic #ブラームス#エルガー#brahmus #wagner #ワーグナー #elger #希望と栄光の国 #合唱 #sing #core #阪急グランドビル #阪急 #アフタヌーンティー #afternoontee #感謝 #thanks 

PageTop

森理菜ピアノコンサート/Rina Mori piano concert

「森理菜ピアノコンサート」にお越し下さった皆様、応援下さった皆様、本当にありがとうございました(*^^*)Thank you so much for coming and cheering my piano concert!! Because of you,it could be also warm concert ♪幼稚園のお子様からシニアの方々まで、幅広い世代の方々に盛りあげて頂きながら、舞台を皆さんと楽しむ事が出来ました♪

Real appreciate for all stuffs,manager,and audiences to build such a memorial concert:-)コンサートを支えて下さいましたスタッフの皆様やマネージャーY氏を始め、私を育てて下さいました恩師、ピアノや語学教室の生徒様達、中高時代、学生時代の懐かしい旧友達、現在もお世話になっている皆様、初めましての皆様…たくさんの方々に見守られながら、今回も温かい気持ちでコンサートを終えられ、心から感謝申し上げます(*^^*)
#konzert#concert#コンサート#summerfestival #sommer#サマーコンサート #夏休み#klavier#piano#ピアノ#アーティスト#artist #兵庫県民会館 #rinamori 
#森理菜#Sannomiya #hall#saal#神戸
#Kobe#クラシック#classic#dress#hair#haare#ドレス#ヘアセット#music

PageTop